リーダーズポータル

このパンデミックのさなかに、人々が今後の展望を見つける手助けをするには、リーダーシップが不可欠です。

『教会のエンゲージメントキット』をダウンロード

聖書の言葉に触れることで、パンデミックにおいて世界が描くべき将来像を見出すことができます。

2020年を「聖書の年」と定める計画は、2019年に始まりました。その時点では、わたしたちの計画がどのような重要性を持つことになるか、またはいかに機を捉えたものとなるかについて、考えも及びませんでした。

向き合うべき多くの事柄に対して、多種多様な団体が2020年の「大きな理想」をそれぞれ打ち出していましたが、わたしたちは「その大きな理想は、神の示現に立ち返ることだとしたらどうだろう」と問いました。「聖書にまつわる史上最大のキャンペーンを、2020年に実行するべきではないか」と提案したのです。

2020年、世界がその根幹から揺るがされる事態におちいり、人々が外出を制限される中で、「地球全体をおびやかすこの惨事が一体何を意味するのものなのか」と、その答えを探し求めることになる…。もちろんキャンペーンの立案時には、想像だにしていないことでした。

同じ時代を生きる人々が聖書の言葉に触れ、神に出会えるように、手を差し伸べてみませんか。

現在語られる聖書の物語は、ほんの半分に過ぎません。熱心な信仰を持つ人や、聖書と向き合う人の数は減少しています。しかし、御言葉に関して人伝いの情報では物足りず、真実を探求する人々の新しい波が生まれているのも事実です。信仰となると否定的な風潮ばかり気にする人が多い中で、聖書の存在感の高まりをわたしたちは信じています。2016年から今日まで、デジタルプラットフォームを活用して御言葉の会得に励む人の数は、世界中で2億人から4億人に膨らんでおり、その数はさらに増加し続けています。

想像してみてください。世界全体が2020年の理想像を御言葉に見出すことができたら。かつてないほど多くの人々が聖書の言葉に将来像を見出すことができたら、と。

実はかつても、そんな時代がありました。

『列王記』内のヨシヤの物語は、わたしたちが祈りを捧げる出来事が2020年に起こると提唱しています。

歴史上の暗黒の時代に『法の書』が再発見され、国家に変化がもたらされました。

変化は雄弁な言葉からではなく、聖書の朗読会によって生まれました。底まで落ち込んでいた神への尊敬の心が、たった一日で国家全体に膨れ上がったのです。

想像してみてください。わたしたちが国家全体、そして世界中に聖書の言葉を広める努力を惜しまなければ、神は何を実現してくださるのか。

聖書の年の実践には、4つの方法があります。

  1. 聖書の世界に浸り、神の啓示を受けましょう。

    皆さんがリーダーとして聖書に真摯に向き合うことが重要です。

    今後の展望
  2. 「リーダーの部屋」のコンテンツにエンゲージしましょう。

    現在、キリスト教において最も多くの信頼を集めるリーダー数名による厳選コンテンツが用意されています。御言葉に加えて、この前例のない状況で、リーダーはどのようにして効果的に人々を導くことができるのかを理解するのに役立つでしょう。

    Leader check-in
  3. 仲介者になりましょう。

    仲介者チームに参加して最新情報を入手しましょう。また、リモート集会に参加し、史上例のないこのキャンペーンの成功のために祈りを捧げましょう。

    詳細を知る
  4. 「聖書の年」の説教概要をダウンロードしましょう。

    御言葉から神のパースペクティブを理解するのに有効な概要です。

    Download PDF Download video

パートナーとして登録しましょう。

すべての人が手を取り合ってこそ、聖書の年を通じてわたしたちが信じる歴史的な変革を実現できるのです。フォームに入力すると、パートナーの行事への招待や最新情報を受け取ることができます。

YOTB Ministry Engagement Form for Website














FAQs

Year of the Bible is a global campaign to see more people in the Bible, more. The campaign is mobilizing individuals and churches to declare, engage, and create in response to the most influential book in history.

Year of the Bible is a coalition effort put on by many churches and organizations. The main organizing ministry is The Table Coalition, which exists to catalyze partnership within the American church so that more people can know Jesus.

Currently, more than a dozen national ministries are part of a core team speaking into Year of the Bible efforts. Beyond this, thousands of churches, ministries, and individuals are adopting and making Year of the Bible their own. Over 100 nations are involved.

最新ニュース

After George Floyd's death, your pastor should be protesting injustice right now

After St. John’s, thinking differently about a president, a Bible and race

https://www.christianpost.com/voices/christians-in-quarantine-dont-forget-your-abcs.html

パースペクティブを会得するために役立つ数々のリソースをお送りします。

© 2020 聖書の年~Year of the Bible~